ホットヨガと常温ヨガの目的の違い

ホットヨガは、言うまでもなく大量の汗をかくのでレッスン中の摂取水分量も上がります。デットクス効果が期待でき代謝が上がります。体の中の老廃物を出したい!という人にオススメです。

常温ヨガは汗をかくことが目的ではなく、呼吸と自己とを結び付け体を動かすことで、煩悩から解放されることが目的です。

ストレスから解放、リラックス効果は両方にある

体を温め、余分なものを排出することでストレス発散、そしてリラックス効果を得られるホットヨガ、自己と向き合い深い呼吸をすることでストレス発散、リラックス効果を得られる常温ヨガ。

過程は違うけれど、同じような効果を得られるという共通点もあります。また、もともとホットヨガも常温ヨガであるハタヨガからの流れをくむもの、1つ1つのポーズに違いはありません。

ホットヨガの4つの効果

1.デトックス効果
2.冷え性の改善
3.むくみの改善
4.ダイエット効果

ホットヨガスタジオと一言で言っても、いろいろな特徴を併せ持つスタジオが多いようです。自分はどのように通いたいのか、どのような目的で通いたいのかを明確にして、条件にあったスタジオを探すようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です